東京のイベント2015(昼の部)

2015年9月6日(日) 10:00~17:00

第6回世界性の健康デー東京大会

WSHD2015昼バナー

持田製薬株式会社のルークホールをお借りし、
2Fホールでのシンポジウムと、
3F会議スペースでの民間団体の企画展示を開催します。
性の健康文化祭!!

◆会場:
持田製薬株式会社ルークホール
(東京都新宿区四谷1-7 ⇒JR・東京メトロ 四ッ谷駅徒歩5分)
Google map⇒https://goo.gl/maps/8kQnI

◆参加費:
一般1,000円/人
学生500円/人(学生証提示必須)

◆申し込み方法:
こちらの申し込みフォームからお願いします。
※当日参加も承りますが、事前申し込みをいただけますと、当日の受付がスムーズになります。

【2Fメインホール】——————————
10:30~12:00
シンポジウム「性の健康から考える日本の貧困」
司会:
亀山早苗氏(ルポライター)
登壇者:
秋元義弘氏(産婦人科医)
藤田孝典氏(生活困窮者支援NPO法人代表理事)
福島哲夫氏(臨床心理士・大学教授)

13:00~14:30
トークセッション「未来の性教育 ~Next Generation Leaders’ Summit 2015」
司会:
種部恭子氏(産婦人科医)
登壇者:
内藤ゆりか氏(思春期保健委員会 代表)
山下奈緒子氏(メディコロル 代表)
西出博美氏(ぱぱとままになるまえに 代表)
齋藤惠理子氏(SCORA 代表)

14:40~15:30
特別講演「北欧フィンランドの性と健康と教育」
講演:
Tommi Paalanen氏(世界性の健康学会 性の権利委員会共同委員長・Sexpo財団代表)

16:10~17:00
ゆるトークセッション「日本の住宅事情と性の健康」
司会:
赤谷まりえ氏(ライター・編集者)
登壇者:
西川一幸氏(建設会社 専務取締役)
西郷理恵子氏(東邦大学医学部医学科客員講師 / セックス・カウンセラー)
松本憲彦氏(団体職員)
佐藤要子氏(保健師)

【3Fブース出展】——————————
準備中

【開催クレジット】——————————
◆事務局(問い合わせ先):
世界性の健康デー東京大会実行委員会
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F
若者世代にリプロヘルスサービスを届ける会Link-R内
Email: info☆wshd.jp (※☆を@に変えてください)
事務局責任者:柳田正芳

◆主催:
世界性の健康デー東京大会実行委員会

◆協賛:
日本性教育協会株式会社TENGA相模原商事株式会社林建設株式会社チカシェスタ・サポーターズクラブ、早乙女智子(個人協賛)

◆後援:
公益財団法人ジョイセフ、公益財団法人性の健康医学財団、一般社団法人日本性機能学会、
日本思春期学会、日本性科学会、一般社団法人日本性感染症学会、非営利型株式会社Polaris
性と健康を考える女性専門家の会、一般社団法人日本家族計画協会、co-ba chofu

<♪チラシ(PDF版)♪>

昼の部のチラシはこちらからどうぞ。

<♪最新情報はFACEBOOKにて発信します!>